FX関連会社が、一般的に行っているサービスについてご紹介します



※当サイトはリンクフリーです。
お気軽にリンクをお張りください。
尚、アダルト関連サイトや公序良俗に反するサイトからのリンクはお断り致します。


| 豊富なサービス

FX会社の数の分、その会社の方針に担った提供サービスがあると思います。
FXの取引さえ出来ればいいかなぁ・・・という方もいらっしゃるかもしれませんが、各社が提供するサービスにもお得なものが存在すると思うので、一度チェックしておくのも良いのではないでしょうか?

・ 24時間対応

これは、FX取引を行う上でとてもありがたいサービスで、現在一般的に24時間対応してくれる会社が多く存在しています。やはり、24時間常に変動する為替チャートですので、とても重要なサービスになっているといっても過言ではないでしょう。
それから、夜中に急遽入金したい!電話で問い合わせたい!という方のためにも、それに対応してくれるサービスを提供している会社もあります。

・セミナー

一人では、勉強するにも経験するにも限界を感じる・・・という方のために、FXをうまく活用していくためのセミナー講習などを実施している会社があるようです。
分からないことを、直に教えてもらうことも出来るので、興味のある方は是非参加してみたいサービスなのではないでしょうか?

・ デモトレード

本格的にFXを始める前に、一度デモンストレーションとして取引の練習が出来るサービスがあります。
実際に為替チャートの動きを確認しながら、仮の証拠金を設定してみてどのように自分の利益が発生するか?など、体感させてくれる会社があるようです。
FXについては、ある程度下調べ出来たけれど実際に始めるのは不安があるという方々の為には、とても有効に利用できるサービスではないかと思います。
インターネットでデモトレードの申請をして、折り返し必要情報を送り返してもらえるというように、簡単に体験することが出来る会社もあるようなので、是非試してみたいものですね。

・マージンコール

一度設定した、委託証拠金(保証金)などを必要に応じて変更することが出来るというサービスです。
例えば、予想よりも相場が変動してしまって利益が不足してしまった場合や、委託証拠金(保証金)が半分以下まで落ちてしまった場合に利用できるようです。

・ ロスカット(アラーム)

マージンコールなどがあり、証拠金が大幅に落ちてしまった場合にこの取引を強制終了させるか?それとも、追加金を委託するか?というときに用いられる方法です。
せっかく取引を続けて来たのに、どうしようもない場合にはやはり取引を中断せざるを得ないことになるでしょう。出来ることならなるべく利用したくない方法かと思いますが、取引を続けた先に、利益が得られる確立が大きくない場合には、ロスカットを選択するしかないということになってしまいます。